2015年4月7日火曜日

はるだ~!

や~やっぱり春は嬉しいです~。

冬に蓄えたものを放出する感じ。
きゃっきゃなるな。


正直浮かれています。
へんな人が出てくるのも頷けます。


蓄えたものにはポジティブなんもネガティブなんもありますが、
出方は様々。
どっちにしても変に溜めると身体にくるね~。


腰とか肩とか親不知とかにきましたよ。
ちょっと出さな過ぎたかな。


そんな時はいつも今いる場所から。
一番楽に、自分に向き合えるもの。


考えたけど
やっぱり絵なのね。


思い出す5年前の3月。
左手の手首から下全部火傷して、1ケ月くらい使えなくて。
でも春の新緑と共に自分の皮膚も再生してきたんだな~。

嬉しくって嬉しくって、そのエネルギーをなにかに残したくて、
一日一枚絵を描き始めたんだっけ。


アクリル絵具も使ったことがなかったな。
下手でも誰に見られなくても、ただ毎日なにかを残していく。

いつの間にかお気に入りの描き方ができて、お気に入りの色が出来て、
それじゃなきゃ、いやーーーーー!
ってなってたみたいだ。


左肩負傷で動かなくなってから気づくなんて。。。
(今はだいぶ動きます)
つくづく毎回気づかせてくれた何かとまわりの人に感謝。


そろそろ身体に出る前に気づきたいけど、まぁそこは置いといて…


そんなわけでひさしぶりに
まいにちえにっき。

再開だ。



「いちばん親しい」


なにも気負わず描いたら
懐かしの配色。
描き始めの時の配色だわ。

かわらず私の一番親しいところにいてくれるのは
この構図と色。

個々の隣の色はこの色、不思議と決まっている。
私の言葉の変わりなんだろう。

そんで道化師もだいすきーーーー!



わくわくするね。

0 件のコメント:

コメントを投稿