2014年9月8日月曜日

上陸!

さてさて、お久しぶりのblog。

今年はまさに私は「コツコツと」の年。
コツコツ地盤を固めていっています。
地盤。足元。下半身。
精神的にも身体的にも生活も活動も。

今まで半魚だったのが上陸してきた感じ。
水の中を泳ぐのでなく、足で地面をペタペタ歩く。

初めましての感触を思う存分楽しんだ前半期でした。

いきなりふわーーーっとした話ですが、笑

実際今は何をしているかというと
絵は依頼のみ、展示なし。
発達障がいなどがある子供の自立支援をしている施設にバイトを始めまして、
介護福祉職員初任者研修も終えましたーーー!
あとは、神戸の町中にいながら庭にある野菜をいただいて
食が賄えたり、ご近所さんで飲んだくれたり。

相変わらずですが明らかに違うこと、
自分にできる範囲できない範囲を付けて動けるようになったこと。

よく、できない範囲を決めるのってよくない、なんて聞くけれど
やっぱり人は「自分の枠組み」を一度組み立てないと始まらない。
それがよーーくわかってきました。

その枠組みはどんどん破って形を変えたり、広げたり、自由なんやけど
その枠組みを自分で作らない限り、アメーバの様に正体をなくして
デロデロと広がっていく。

アメーバ的成長もある程度は必要だけど
そればっかりやと、いつの間にか
自分がどこにいて何をしているのかわからなくなる。
私の場合は何でも良くみえてしまう。
いい言い方をしたら他者のいい所を見つけて共感できるっていうことですが、
「いい」ことと「合う」ことは違うということがわからないと
相手にもっていかれてしまう。
様はバランス。

毎日毎週毎月毎年バランスは変わっていく。
今年ははっきり枠組み強化くらいのバランスみたい。

お蔭様で少し好き嫌いができた。
自分に向いていることもみえてきた。

そうすると今まで黒と白はっきりしなけりゃ気持ち悪かったのが
グラデーションを作れるようになってきた。

自分の正体がわからないと、答えを外に求めるから
ついつい排他的な考えに陥りがちだった。
それが今はすこーーーし丸くなった。
それが自分らしいな、と思えます。

半魚人が陸上して太陽をあびたらどうなるんだろう。

そんな今日は十五夜お月さん。


満月はこう、むわーーーっとしますね。
絵をかくにかぎります。



0 件のコメント:

コメントを投稿